« 松代高校の健闘を称える | メイン | 【メルマガ】大黒宏:ノースブレインファーム再訪 »

長野県倫理法人会10周年・2000社達成記念式典での挨拶

ご紹介いただきました民主党衆議院議員の篠原孝です。
前のほうの席の方は全国各地からおいでになっておられご存知ない方もおられると思いますが、
代理でも、秘書でもありません。貫禄はありませんが、本人ですのでお間違えのない様お願いします。(会場→笑)【注】国会議員本人の出席は私だけであり、来賓紹介は代理・秘書の肩書説明がないまま、来賓祝辞の一番手、小坂大臣秘書伊藤さんが代理で挨拶した後を受けての挨拶でした。

私先ほど桜井幹事長の大きなお声を聞いて、例えが悪いかもしれませんが20数年前の自民党 農林部会のハマコーさんを思い出しました。大声で米価値上げを要求されておられました。又 桜井さんの話し方はユ-モアに溢れ、渡辺美智雄さんを思い出し、聞き惚れていました。(笑)
2000社達成という偉業には 私の事務所も参加し、貢献させていただきました。
私の事務所は小坂さんの事務所とは違い極小で、事業所登録をしなくて良いのですが
一応 小さい法人のトップということで入会しました。国会議員になりますと この会・あの会に入ってほしいと山ほどお誘いがあります。 私には先立つものがなくほとんどお断りしていますが、倫理法人会は、日本社会に欠けている倫理を大切にする立派な会ということに確信を持って入会させていただきました。(拍手)
最近新聞紙上を賑わせました、福井日銀総裁、ホリエモン、村上氏もこの会に入っていたらあの様な不始末をしでかさなかったと思います。どうせ入っていなかったでしょうが(笑)。
私は 今年の年初から会合での挨拶の中で日本社会・地域社会の絆が緩んでいると述べさしていただいています。恐ろしいことに 小泉・竹中・ホリエモン路線の下、企業が地域社会と離れつつあります。長野商工会議所・青年会議所がありますが、そのメンバーが全国展開の大企業の支店長が増つつあリます。それでは地域の活性化が失われます。
政治の世界でも、地域社会にまったく縁のないマドンナ刺客が送り込まれ、比例復活で当選していますが、これでは地域の生の声を政治に反映できません。
今行われている甲子園の高校野球大会も、有力校はリトルリーグ時代から優秀な子を全国から集めていますが、これでは都道府県代表とは言えません。それに対して創立100年・創部55年の松代高校はそのあたり普通の野球少年が集まったまさに地域の代表です。今度小坂文部科学大臣に会ったら、優秀な選手を集めるにしても、都道府県代表なのだから 県内に限定すべきだと進言するつもりです。(笑)
今日は2000社達成の大事な大会ではありますが、松代高校の試合のほうが大事だと甲子園に行っているメンバーの方もおられると思います(笑)。私はその方のほうが立派だと思います。
10周年・2000社達成のお祝いを申し上げ私の挨拶とさせていただきます。
本日はおめでとうございます。