« 民主党パーティ | メイン | 人生3回生きた所秀雄さん07.06.15 »

岡山県真庭市の林業シンポジウム07.06.15

6月11日記

『森と里の再生プラン』について、相変わらず振り回されました。6月9日(土)に菅直人代表代行と共に岡山に向かい、鳥取・島根県境に近い真庭市で、シンポジウムを行いました。それに併せ、『森と里の再生プラン』を500部ほど印刷し、そこで公表という形にしました。

民主党公認参議院議員候補の姫井ゆみ子さんも参加。自民党の片山虎之助さんの対抗馬です。岡山県では、高竹和明さんという日本JCの元会頭が民主党公認で出馬することになり、岡山選挙区は姫井、全国区は高竹で戦っています。岡山の新聞では『姫の虎退治』ということで、姫井さんの健闘が新聞紙上を賑わせているようです。
中島浩一郎さんという木材加工会社社長さんの話を聞き、菅さんも関心のあるバイオ発電を見て帰って来ました。
帰って来たと言っても長野に帰ることを考え、10日(日)朝5時半に起き、6時の新幹線に乗り、名古屋経由で長野には11時頃に着き、須坂市の支持者訪問をして、10日夜、東京へ戻りました。11日は、1年ぶりの人間ドックで虎ノ門病院に行きました。会期末、慌しい日々が続きます。