« 歴史的選挙を迎えて-09.08.17- | メイン | 長野市長選挙 候補者募集中! »

政権交代でしか実現できない日本がある-09.08.17-

長野を変えます。政治を変えます。日本を変えます。
自民党政権下では前年を踏襲した予算が組まれ、国民が今、本当に必要なところにお金がまわっていません。
民主党は必要なものは増やし、そうでないものは削る。
明確な基準で全てを組み替え、あなたの暮らしを良くします。

<5つの約束>

1.ムダづかい
国の総予算207兆円を全面組み替え、税金ムダづかいと天下りを根絶します。
裁判員制度、サマータイム制度、taspoなど、今の政治はお節介が過ぎます。
国民が望むことを実行するのが政治と政治家の務めです。
議員の世襲と企業団体献金も禁止し、政治のムダをなくします。
2.子育て・教育
中学卒業まで、子ども1人あたり年31万2000円の「子ども手当」を支給します。
高校は実質無償化し、大学は「希望者全員が生活費も含めて借りられる奨学金」創設により、奨学金制度を大幅に拡充します。
大学(特に医学部)を中山間地へ移転する政策を推進します。
3.年金・医療
「年金通帳」、年金制度の一元化、月額7万円の最低保障年金を実現します。
後期高齢者制度は廃止し、医師の数を1.5倍にします。
高齢者というと介護問題ばかりが先行しますが、高齢者も体の動く限り楽しく働くことこそ長生きの秘訣です。
それには農業が向いており、楽しく働ける政策を推進します。
4.地域主権
「地域主権」を確立し、第一歩として、地方の自主財源を大幅に増やします。
農業の生産者への直接支払い制度を導入し、儲かる農林業、地方にお金が行くシステムをつくります。
高速道路の無料化、郵政事業の抜本見直しで地域を元気にします。
5.雇用・産業
中小企業の法人税率を11%に引き下げます。
月10万円の手当つき職業訓練制度で、求職者を支援します。
長野の人的資源や天然資源を活用して、自立していける産業の育成に力を注ぎます。
長野で生を受けた人が、長野で仕事をして、美しい山々や隣人に囲まれて一生過ごせる社会をつくります。