« 鹿野応援 総括シリーズ10 「男 鹿野道彦の最後の勝負」 - 13.07.15 | メイン | 鹿野応援 総括シリーズ12 「見事な捌きの震災対応」 - 13.07.17 »

鹿野応援 総括シリーズ11 「TPPの暴走を喰い止める」 - 13.07.16

羽田雄一郎さん(長野県区)、鹿野道彦さん(比例区)を応援しています。よろしくお願いいたします。

「TPPの暴走を喰い止める」
 今まで参議院選挙は1人区を中心に農政をPRするためあちこち出かけました。
直接支払い(農業者戸別所得補償)が民主党の看板政策の一つになったものの、候補者たちが有権者に話せるほど知識がなかったからです。一時は「篠原は農村地域限定の売れっ子議員」と冗談を言ってあちこちの農村に出かけました。その結果、6年前の07年の1人区23勝6敗に結びつきました。その後、民主党の皆さんは上り調子の民主党は当然に勝ったのだと驕り、農村への配慮を忘れてしまいます。そしてとどのつまりがTPPです。
 マスコミの予測によると、今回の1人区は自民が全勝の勢いで民主党は全滅、辛うじて戦っているのが、岩手(平野)、山形(舟山)、沖縄(糸数)の3県のみ。6年間の民主党を巡る情勢の変化には隔世の感があります。愚かにもTPPを連呼し、民主党を潰した幹部は、この惨状をどうみて、一体どのように反省しているのでしょうか。
 こうした流れに必死で抵抗し、日本の農業・農村を守り、菅・野田両首相のTPP暴走を止めるのに全力を注いだのが鹿野さんなのです。この件は鹿野農相1年9ヶ月の動きをまとめた『農・林・漁 復権の戦い』にまとめられています。
 日本の地方の復権のため、日本の再生のためには鹿野道彦の復活が必要です。