« 鹿野応援 総括シリーズ1 「私の鹿野さんを応援する理由」 - 13.07.05 | メイン | 鹿野応援 総括シリーズ3 「足りない比例区候補」 - 13.07.07 »

鹿野応援 総括シリーズ2 「鹿野さんの急遽出馬の背景」 - 13.07.06

羽田雄一郎さん(長野県区)、鹿野道彦さん(比例区)を応援しています。よろしくお願いいたします。

「鹿野さんの急遽出馬の背景」
私は、苦戦が予想される参院選に向け、やはり建白書をまとめ、幹部に届け説得を始めました。詳細は省きますが、12年末も自爆解散選挙で落選した大物議員に比例区に出馬していただき、一日も早く国政復帰していただくという単純なものです。
 これにはいくつかの理由があります。
①民主党の評判は地に落ち、比例区に民主党と書いてくれる有権者が激減している中(ex. 私の小選挙区票が約9万票、民主党比例区票が5万票で、4万票の差)、人名なら拒否感もなく書いてくれる。これにより、民主党全体の票を増やす必要がある。
②民主党には経験を積んだ議員が少なく、国会運営等にもいつも自民党にしてやられてしまう(ex. 前全国会の参議院では電気事業法が不成立、自民党にはめられた?)。ベテラン議員に早く復帰していただいて、自民党の暴走をとめる。
 この条件にピッタリあてはまるのが鹿野さんです。