« 鹿野応援 総括シリーズ6 「福田派・安倍派(清和会)のプリンス」 - 13.07.11 | メイン | 鹿野応援 総括シリーズ8 「鹿野さんの政局をみる確かな眼」 - 13.07.13 »

鹿野応援 総括シリーズ7 「鹿野さんが自民党を離党したもう一つの理由」 - 13.07.12

羽田雄一郎さん(長野県区)鹿野道彦さん(比例区)を応援しています。よろしくお願いいたします。

「鹿野さんが自民党を離党したもう一つの理由」
 自民党には大きく分けて二つの流れ、すなわち経済や地方を大切にする宏池会・経世会と、憲法・教育・日米同盟を中心に据える清和会・志師会(中曽根派の流れ)です。東北の田舎のDNAが入り込んで鹿野さんも田名部匡省さん(青森)も、清和会が肌に合わなかったのかもしれません。一緒に飛び出しています。
 小沢さんは、自由党時代、自・自・公で自民党とくっつきました。民主党を壊した幹部は元さきがけが多いのですが(鳩山、菅、前原、枝野、玄葉等)、自・社・さ政権でやはり自民党と手を組んでいます。
 鹿野さんは、94年に新進党に入り、小沢さんと党首選を争いました。僅差で破れましたが、小沢さんは直後に解党してしまいました。その後、98年に民主党に参画し、副代表等役職をこなしてこられました。つまり、前回ブログのとおり、一貫して非自民を貫き通しているのです。