メイン

2007年06月22日

民主・自民 農政マンガフェスト合戦07.06.22

6月20日記

今日、日本農業新聞の一面に、自民党が「デタラメな民主党農政」というマンガビラを作り、「気をつけよう、甘い言葉と民主党」などという変なフレーズも出ていました。政府与党が野党の政策をあれこれ批判し、ビラまで作るというのは、異様な出来事です。参院選を前にそれだけ自民党が困っているということかもしれません。

続きを読む "民主・自民 農政マンガフェスト合戦07.06.22" »

2007年06月21日

政府与党・安倍内閣の暴走07.06.21

6月20日記
国会後半、安倍内閣と政府与党は、迷走・暴走を続けています。衆議院では強行採決が17回、そして今、切羽詰った参議院でも、ろくに審議もせずに強行採決が続きます。
一方で、衆議院の厚生労働委員会で、たった1日の審議で消えた年金の時効を延ばす法律(厚生年金保険の保険給付及び国民年金の給付に係る時効の特例等に関する法律)を強行採決しようとした時に、櫻田義孝委員長を羽交い絞めにした内山晃さんに懲罰がかけられました。懲罰委員長は民主党の横光克彦さんでしたので、与党は、委員長解任決議案を可決し、自民党の委員長代理で内山さんの30日間登院停止という荒っぽい懲罰を可決しました。これは60年ぶりの暴挙とか。
昔はかなり乱闘がありました。それでも登院停止などという除名に次いで重い懲罰はありませんでした。内山さんは、「私を罰しても安倍内閣・政府与党にこそ天罰が下る」と怒っていますが、そのとおりだと思います。まさに見せしめです。
強引な国会運営に対して、河野洋平衆議院議長不信任決議案も提出して野党の抵抗を示すことになりました。

2007年06月15日

頼もしい46年下の後輩たちの国会見学07.06.15

6月13日夜記

今日は嬉しいことが1つありました。
小学生の国会見学の受付件数が余りない中で唯一、私の母校の長丘小学校だけは4年連続私にお願いしてきてくれます。今日はいつものように一生懸命、自ら案内しました。以外にはきはきして、私がリラックスして話すと質問も多く出て頼もしい何十年か下の後輩でした。私の後任となって、是非とも25歳になった暁には、国会議員になってほしいと子ども達に話して別れました。

続きを読む "頼もしい46年下の後輩たちの国会見学07.06.15" »

逃げる自民党07.06.15

6月13日夜記

昨日(12日)は、赤城徳彦農林水産大臣の突然の10日間のヨーロッパ出張ということで、民主党内でもめました。13日、或いは14日に『一般質疑』をする予定が、14日から出張に行くことで自民党は一般質疑をやりたくないと逃げました。民主党は、大臣がいる時にと政府の法案を通す協力をして来ました。その代わりに、大臣が空いている時は『一般質疑』を心置きなくする約束をしており、どの委員会よりも早く法案を通していました。

続きを読む "逃げる自民党07.06.15" »

2007年06月10日

民主党パーティ

6月6日23:30 議員会館にて

 翌朝(6日)鹿児島から一番の飛行機で東京へ戻り、午後1時より大臣所信に対する一般質疑の農林水産委員会があり、その間に民主党「次の内閣」閣議で、『森林・林業再生プラン』を説明して了解をとったと思いきや、農林水産委員会が林野関係団体からのパーティ券の購入を巡り中断しました。閣議を途中で抜け出し、農林水産委員会(第17委員室)へ行きました。
 初々しい挨拶をした新大臣も最初から民主党の厳しい洗礼を受けました。
 18時、北澤俊美参議院議員(民主党パーティ実行委員長)のパーティでの挨拶を聞くべく、珍しくタクシーで会場にかけつけましたが残念ながら間に合いませんでした。
 会場は満員で、パーティ券を買って出席してくださった皆さんに会えないのではないかと思いましたが、やっと会えて一安心でした。

続きを読む "民主党パーティ" »