2016年09月29日

【TPP交渉の行方シリーズ59】世界文化遺産・和食は日本農業が生み出したもの‐TPPで効率一点張りのアメリカ農産物に席巻されてはたまらない‐16.09.29

 前回、民進党代表選に絡み、もう一つ短いブログを書くと予告したが、蓮舫が圧勝し、野田幹事長指名で、民進党の中は少々混乱しながら・・・、いや少々ではない、大混乱をしながらスタートしているので、この点については論評するのは差し控えたい。
 この臨時国会は、いつもの重要案件として補正予算のほかに、天皇の生前退位にともなう皇室典範の改正問題もあるが、やはり図抜けて大きいのはTPPの承認案件である。

続きを読む "【TPP交渉の行方シリーズ59】世界文化遺産・和食は日本農業が生み出したもの‐TPPで効率一点張りのアメリカ農産物に席巻されてはたまらない‐16.09.29" »

2016年09月26日

ミニ集会開催のお知らせ

日頃より篠原孝の諸活動にご支援賜りましてありがとうございます。
近日開催予定の車座集会の日程をお知らせいたします。
皆様お誘い合わせの上ご参加くださいますよう、よろしくお願いいたします。

国政の報告をさせていただくとともに、皆様方のお声も聞かせていただきたいと願っております。
「集団的自衛権」「TPP交渉と農政問題」「原発の是非や再稼動問題」「安保法制問題」など、様々な課題につきまして皆様方のご意見を伺いながら今後の国政について共に考えていきたいと思います。
万障お繰り合わせのうえ、ぜひご参加ください。
(概ね1時間程度を予定しております)

10月1日(土)
【長野市 七二会古間区集会】
時間:19時より
会場: 古間区公民館(長野市七二会乙2588-2の裏側)
※駐車場あります

10月2日(日)
【須坂市 常盤町集会】
時間:17時より
会場: 常盤町公会堂(須坂市須坂725)

※日程は変更になる場合がございます。
※駐車場のご用意のない会場もございます。
※杉尾秀哉参議院議員の出席は未定です。

続きを読む "ミニ集会開催のお知らせ" »

2016年09月14日

二重国籍であることが判明した今は、潔く代表選は辞退すべし ‐説明が二転三転は代表候補者として失格‐ 16.09.14

 私は、蓮舫の二重国籍問題が取沙汰されて以来、大きな問題にならなければよいが、とずっと心配し続けてきた。9月7日は、長野の三候補揃いの集会ももともと前原候補のために設営した会に、肝心の前原来ず、玉木一人の参加となった。かつその玉木が長野駅前街宣をさせてもらえないというとんでもない愚かなことが起きていた。
 しかし、それよりも何よりも本件が気になり、蓮舫本人にきちんと対応しているのかと念を押した。前日の6日に台湾籍の放棄手続きを行っていたこともあり、いつもの笑顔で決着済みと答えていた。
 ところが、私の懸念していた通り何一つ解決していないので、週末に時間をかけてまとめたブログ案を、9月12日には蓮舫に届けている。事を穏便にすませるため、代表選を辞退してほしかったからである。しかし、翌日台湾当局から台湾籍が残っていると連絡があったことを受け、緊急で記者会見が開かれたが、ちょっと謝っただけですましている。私には到底理解できないことである。かくなる上は、やはり私の考えをこのブログ・メルマガで明らかにしないとならない。9月12日版を一部修正してお届けする。
 なお、私は前原議員の推薦人になっており、それ故に蓮舫に代表選辞退を迫っていると勘違いされる向きもあるが、そのような狭い了見では全くない。この点は引き続き短い第2段も続けて書くので、併せてお読みいただきたい。

続きを読む "二重国籍であることが判明した今は、潔く代表選は辞退すべし ‐説明が二転三転は代表候補者として失格‐ 16.09.14" »

2016年09月10日

民進党初の代表選ー前原代表で政権奪還を目指すー16.9.10

 民進党初の代表選が9月2日告示された。9月15日投開票である。

<政策の完璧に合う人はいない>
 野党共闘のときもそうだが、政策が一致しないといけないとか、綱領が違うのでダメだとか、よく言われる。それを代表選に当てはめると、なかなか候補者は探せない。
 例えば私は、TPPは絶対反対、原発も福島第一原発事故のずっと前から事故の発生を予想し、原発を敵対視していたし、憲法9条もむしろ絶対に海外に自衛隊など派遣してはならないと改正すべし等の考えを持っている。こんなどぎつい政策にすべて賛意を表してくれる者は、阿部知子ぐらいである。
 同じ党でも政策がすべて一致する人などいない。その前に、今の3人の候補は一応、今のTPPには皆反対、原発は黙して語らず、憲法改正は9条はともかく議論はしていく、とほとんど変わりはなく、熾烈な論戦は行われていない。だから、とりあえず政策の違いに目をつぶらなければ代表選などやっていられない。

続きを読む "民進党初の代表選ー前原代表で政権奪還を目指すー16.9.10" »

2016年08月30日

オリンピックを政治の道具にするな -安倍総理の任期延長に悪用されたリオ閉会式- 16.08.30

<国威発揚、県威発揚>
 リオ・オリンピックの最中に、夏のオリンピックでメダリスト(個人)を輩出していないのは、日本国内では長野県と埼玉県だけだとネットで流れていたという。故郷に人並み以上に肩入れする私は、それこそ肩身の狭い思いをして、バドミントンの奥原希望選手(大町市出身)を熱烈に応援していた。早速それを打ち消してくれたのは、彼女と小布施町出身の荒井広宙選手(競歩)の銅メダルである。同じように長野県に拘る信濃毎日新聞が1面トップで快挙を報じたのは当然である。また、シンクロの箱山愛香選手(長野市出身)も団体競技ではあったが、主将として銅メダルを獲得した。長野県出身の選手の皆さんの頑張りで、汚名返上できたのは嬉しいかぎりである。まさに県威発揚である。
 サッカーのワールドカップや○○世界選手権もあるが、やはりオリンピックは特殊なものである。国民も皆違った意味で4年毎の開催を待っているし、まさに国威発揚の場となっている。

続きを読む "オリンピックを政治の道具にするな -安倍総理の任期延長に悪用されたリオ閉会式- 16.08.30" »

カウンタ (since 2006/4/27)

アーカイブ

ご意見箱 メールマガジン申込